Benjamin‘s blog

思っていることを書き続ける。

とうとうTwitterのよく使うアカウントを全てログアウトしてしまった。
こうすればみる手段がなくなるから
やっている目的もないからログアウトするほうが自分のためになると思ったのだ。
今は知り合いの絵をとくにみたくない。
話もしたくない
自分の創作意欲を沸かすにはこれが最善策なのだ。
もっと生活が豊かになるに違いない

読書

最近、ブログをよく書いているなと思う。
今日は自分の読んでいる本について書くことにした
読んでいる本は心理についてや、エッセイ、アニメーションについてなど。
とくに心理学は面白い。
今年は色んな本や色んな出来事に向けていくつもりだ。
物語を読めば心理学なども読む。
身の回りで感じる出来事を楽しむことのほうが、自分にとってより幸せに感じる。




気まぐれなため、”とあるsns”に絵をあげることが少なくなるだろう(また、この発言も気まぐれ)
たかが一二ヶ月休むだけで死ぬわけじゃあるまいし、仕事というわけではないからだ。
また、その行動のせいで自分が苦しくなることがあるのは確かなのだから自分から触れなかったらよい話だと理解したからだ。



そのsnsで呟くのは、なるべく二ヶ月は休みたいものだ
(メールの返事は含まない。)
しばらくみなくなったら、私がこの生活方法を上手くこなしていると思ってほしい

自分にとって必要なもの

この7月と8月は、読書を中心に過ごしていきたい。
そして必要な知識や自分の目指しているものにだけ目を向けると決めた。
このインターネットに投稿することばかりが幸せではないからだ。
自分は、それとこれの判断がつかないでいる。
今まで自分は、絵を描くことが幸せだと思っていた
今では、絵を描いてみせることが幸せだと思っている。
この判断の仕業だ

この判断によって些細な幸福を感じ逃す可能性がある。


そしてそう、自分はやはりこれ以上まわりに振り回されたくないのと
自分の好きなときに活動をするのが好きだからだ

勿論まわりの仕業ではない

自分から触れた自分の仕業なのだ

しばらくタンブラーで活動するか考え中
画力をあげるために。
また自分の時間と精神を大切にするために
やっぱり自分にはあいうジャンルは向いていないのかもしれない。
あのジャンルのせいでいらない心配を探して、不安になるのなら
こちらから離れるしかないのだ。

最近の趣味

最近またホラー系にはまりそう。
どちらかというとアニマトロニックス系のホラーが好き。
Banana Splitsという映画に興味がある、YouTubeのあなたへのおすすめされて知った
海外の映画だから全部英語だったけど面白そう。

それを見てまたDark Deceptionというホラーゲームにも興味がわいてきた
ホラーの鬼ごっこみたいなゲームで、
クリスタルを全部集めていくという内容。

chapter形式みたいで今後また配信がされるようで、chapterというとどこかベンディーっぽさがある。
 

出てくる敵キャラは個性豊か。

猿や人間もいれば、彫刻やアヒルとかいろいろ

自分が好きな世界観でやってみたいけど
それなりに怖いし難しいみたいだから全部クリアできる自信がないから
プレイするかは迷っている。

実況は、積極的に見ていくつもり

もちろん、この夏ジャンジャン絵も描いていく

もしやりたいゲームがなかったりしたら。
でもこの夏は、友人にも出かけに誘われたから楽しく過ごせそうでワクワクしてる。

世界が広がるって素晴らしいことだ

復活

調子が復活。

なんだか考えている小さいことで自分がアホらしくなっただけ

自分は自分で他人のようになれっこない

だからあきらめた。

自分は変わらず自分のままでいようと決めた。

 

それとたかが画面越しでそのときをくるのを待つのも時間の無駄だし、

そもそも自分はそういった人間じゃないって気づいた。

もう憧れをもつことも、なかよしごっこもクリエイター気取りもしない

 

最低限のしたいことしかしないわがままな人間になる

 

それはそうと、ブラックジョークっていいですよ

意味がわかったときの面白さが快感になってクセになるんです

皮肉を考えてるときもなんだかわくわくします

 

こんなものがすきでそればっかり描いてるから、コメントがこないんでしょうね

 

性格きついとでもおもってるんでしょうか

 

まあコメントなんておそらくこれからも無縁で、おかげさまで好きなことできる時間がふえますけどね

 

 

心をお休み(本音が無理じゃなければ

自分には、恐らく向いていないのかもしれない。
何かを描いてどこかに載せることが。
自分が何かを描いてから発表をすると、満足というより承認欲求がうまれるから。
承認欲求が満たされることで自分が幸せになっているのだと気付いた。
そしてその承認欲求の発生する理由も、絵を描いて載せることからだとわかった。
だから少しばかり休憩をしようと思う。

ただすこし休憩をして、自分の時間と心を大切にするため
全く関係のないことだけど得をする情報をみたほうが、いいことだと感じた

創作意欲とクリエイター精神を感じるために
有名なアニメーターやテーマパークの情報をみる
これこそが私にとって気が楽で、何も気にしないで絵を描くことができる時間。

でも今は、絵を描くか、何を描くか、それを見られて得するのかと考える


つまり私は、今まで楽しんでいたはずの物にもうトキメキを感じなくなったのだ


でもこうなれば何も怖いものも悲しいものもない

ビクビクすることもない

悲しみにとらわれることもない